一定期間更新がないため広告を表示しています

 

予てご案内のとおり、ステージ写真をWEBアルバム1 WEBアルバム2に掲載しました。

どうぞご覧ください。

男声

混声

2017雪あかりの路交流コンサート、大きな感動と成果を得て終了しました。

出演者 217名、入場者232(内招待者46)とホール定員453をほぼ埋め尽くしました。

3時間強という長い演奏時間も幅広い年代と構成の合唱に瞬く間に過ぎました。

札幌と小樽の中学生の交流、親子の青春合唱団、ゴスペルの楽しみ、グリーの響き、混声の幅広いレパートリー、そして、合同合唱は男声も混声もノスタルジックな作品を高い完成度で聴衆に届けることができたと思います。

終演後の交流会には70名ほどが参加、各団体の代表者指揮者からのスピーチも素晴らしく、締めくくりの全員合唱は、男声が「雨」、混声が「海はなかった」でした。

19名参加の2次会では、来年2月11日(日・祝)の合同曲候補の話題も楽しく語られました。

演奏記録についてのご連絡は別途メールでご案内申し上げます。

■決算報告は次のとおりです。ご協力ありがとうございました。

収入 数量 金額 支出 金額 摘要
参加料 217 387,000 会場 237,000 マリンホール全館全日
前売券 45 45,000 謝礼 109,000 指揮、ピアノ、受付
当日券 25 25,000 著作権 12,300 包括契約、1000円*453席
弁当 37 29,600 調律 19,440 スタインウェイ調律
交流会 69 345,000 事務費 39,840 通信費、練習費
印刷 39,420

チラシ1000,チケット600,

プログラム500

交流会 345,000 69名
弁当 29,600 37個
合計 831,600 合計 831,600

1.大会の趣旨   北海道の合唱団の交流を目的として、2011年に始まった「雪あかりの路交流コンサート」  2017年は下記の要領で開催します。 雪あかりの小樽で、約15分の単独演奏と合同演奏、そして、終演後の交流会からなる合唱の祭典です。

2.日 程 平成29年(2017年)2月4日(土)16時開演

■進行表こちら  ■座席表こちら いずれもエクセルファイルです。1月27日改訂しました。

■9:30〜15:30リハーサル ■16:00〜19:00コンサート 

■20:00〜22:00交流会(花園遊人庵) 小樽市花園4丁目1番1号  0134-21-7200

3.会 場 小樽市民センターマリンホール  筺0134-25-9900

4.内 容

(1)単独演奏(9団体出演)

(2)合同演奏

■男声合同「尾崎喜八の詩から」(多田武彦)全6曲/指揮:上田 哲

【楽譜は、音楽之友社「多田武彦男声合唱曲集2」】

【合同練習】北海道クリスチャンセンター18:00-21:00

1月8日(日)207号,15日(日)207号,28日(土)チャペル

★当日リハーサル室 12:30-13:20→ステージリハーサル 13:30-14:30

■混声合同 廣瀬量平作曲「海の詩」より<海の匂い><航海>、「海鳥の詩」より<海鵜>以上3曲

★21日の練習で、アンコールに「海はなかった」を演奏することになりました。楽譜のご用意お願いします。

【楽譜はカワイ出版から出版されています】・指揮:斎藤佐保子・ピアノ:小ゆかり

【合同練習】北海道クリスチャンセンター1月14日(土)301,2号(18:30-21:30),21日(土)(18:00-21:00) 

小樽市生涯学習プラザ 1月29日(日)(14:00-17:00)

★当日リハーサル室 13:30-14:20→ステージリハーサル14:30-15:30

5.費 用  参加料2000円・弁当代800円・交流会費5000円の納入案内は、出演要項にてお知らせします。

※1月末日までに下記口座への振込みをお願いします。
【銀行名】北洋銀行小樽中央支店 普通預金4234344
【口座名】交流コンサート実行委員会

6.出演申込 単独演奏は締め切りました。 

7.問い合わせ  otrimf@gmail.com TEL.070-5558-4635(中村)

■1月27日改訂の進行概略です。人数等軽微な変更です。

実行委員会の中村です。

大変遅くなりましたが、WEBアルバム1WEBアルバム2にステージ写真をUPしました。
ご覧ください。

交流コンサートに出演された皆様お疲れ様でした。 
出演者180入場者250という大盛況の裡に終了することができました。 
これも参加合唱団の皆様のご協力の賜です。 
ありがとうございました。 
合同合唱の写真を岩見沢の横山先生がブログにUPしてくださいましたので 
お知らせします。 
 
福島男声の皆さんも仙台空港に無事到着されたそうです。
福島民報に紹介記事が掲載されました 

次回は、2017年2月4日(土)16:00開演予定、
男声合同指揮は上田哲先生、混声合同指揮は斎藤佐保子先生です。

■2016雪あかりの路交流コンサート決算報告
収入 数量 金額  支出 金額 摘要    
参加料 171 342,000  会場 229,740  マリンホール全館午後夜間
前売券 80 80,000  調律 19,440  スタインウェイ調律
当日券 70 70,000  謝礼 113,000  指揮、ピアノ、受付
弁当 75 60,000  著作権 12,300  包括契約、1000円*453席
交流会 96 480,000  印刷 39,420  チラシ1000,チケット700,
 プロ500
     事務費    5,800  通信費  事務用品
     練習費        42,500  練習会場
     交流会 505,000  101名
     弁当 64,800   81個
合計       1,032,000  合計  1,032,000